かと思うと、小さな子供を促すように、ぷるぷるぷるっと亀頭を振らせて、刺激を与えてくれるのだ

千夏同様に、世話を焼くのが好きなのだろうか。再び、深佳の白い手指がしびんに首を突っこんだままの肉茎に及んだ。かと思うと、小さな子供を促すように、ぷるぷるぷるっと亀頭を振らせて、刺激を与えてくれるのだ。
「こうして刺激すると、おしっこ、しやすいでしょう?」