陰茎に絡みついていた手指が、ふんわりと亀頭部分を包み込んだ

陰茎に絡みついていた手指が、ふんわりと亀頭部分を包み込んだ。親指の先でカリ首部分を甘く擦られるのだ。それに伴い、やるせないような微電流が背筋に通りっぱなしとなった。
「み、深佳さん。それダメっ……僕、気持ちよくなっちゃいます」