亀頭の膨らみ、エラの張り出し具合、ごつごつとした肉幹のこぶ

亀頭の膨らみ、エラの張り出し具合、ごつごつとした肉幹のこぶ。その形の一部始終が、強烈な熱で女陰に覚え込まされている感覚なのだ。
「ふうんっ…あううっ……ああああぁっ」
おんなを作り変えられているような衝撃は、そのまま凄まじいまでの喜悦だった。のぼせるほど濃厚な交わりに、深佳の連続絶頂は、さらにその潮位を高めるばかりだ。