再びジーンズのジッパーを開け、肉刀を露出させる

奥寺は自分の欲望を強烈に自覚した。全身の血液が熱く沸きたった気がした。再びジーンズのジッパーを開け、肉刀を露出させる。それから魔指を一気に引き抜いた。
「ああんっ!」
比佐子が呻き、身体を一瞬に脱力させた。生まれて初めての体感は、想像以上の消耗を女体に強いたと見える。