すると奥寺はヒップの頂を指先につまみあげ、ピンッ、ピンッ、ピンッとリズミカルに引きちぎるようにして玩弄するのだった

「卑怯者っ。さわらないでっ。さわらないでったらっ」
裸の尻を汗ばんだ掌で気ままに弄ばれる。粘着質な手の動きがたまらない。生理的な嫌悪感に虫酸が走る。理香は身体を捩らせた。
すると奥寺はヒップの頂を指先につまみあげ、ピンッ、ピンッ、ピンッとリズミカルに引きちぎるようにして玩弄するのだった。