そう言うと紅唇は、またちゅぷりと亀頭を含んだ

      

「手はおしゃぶりする女の頭の上に置くのよ。上手だったら撫でて褒めればいいし、もっと呑み込めっていうのなら、下へ押し込めばいいから」 そう言うと紅唇は、またちゅぷりと亀頭を含んだ。 「んぐっ、んふ」 彩…