奥寺は女体をがっちりと抱きすくめた。次いで徐々に身を起こし、対面座位を作る。恵里子の自重により、肉刀の切っ先がズブズブと肉奥を突き破った。
抱きすくめた女体をユッサユッサと上下に揺すり、奥寺はスラストを開始する。恵里子は天を仰ぎ、その美麗な肉体をバウンドさせた。
対面座位から生じる牝肉の収縮は、奥寺を大いに堪能させた。女体をバウンドさせるたび、ギュッと精を搾りとられていくかのようだ。膣洞の粘膜が粘っこく絡みつき、射精を誘おうとする。その都度、下腹に気合いを入れ、先走りを堪え忍んだ。
昂っていたのは奥寺だけではない。対面座位のハードな刺激は恵里子の官能をも揺さぶった。垂直にスラストを加える間、形のよい小鼻がピクピクとぴくついている。

出典:~人妻【裏肉奴隷】 (フランス書院文庫)

著者: 鳴瀬夏巳

人妻【裏肉奴隷】 (フランス書院文庫)

白昼のスポーツクラブは、濃厚なフェロモンに満ちていた。コスチュームから溢れるヒップが眩しい人妻たち。熟れすぎた美臀が命取りになるとは、知る由もない。初めて、屈辱的な体位で嬲られる比佐子、珠実、理香……。哀れなはずなのに、快楽に溺れてしまう身体が呪わしい。五人の妻に隠された、「裏の顔」を露わにする悦び!

関連する言葉

HカップとCカップの乳房が、押しつけられ、歪み、入れ合って、混じり合う... それぞれの刺激に身もだえする母娘は、やがてお互いを支え合うように手を差し伸べ合い、抱き合っていく。 最初は、その乳首と乳首が遠慮しがちに軽く触れ合うほどだったHカップとCカップの乳房が、押しつけられ、歪み、入れ合って、混じり合う。...
摺りつけ合った乳首が悦に悶え、震える... 肩で息をしながら突き上げてくる堂本の律動によって、真弓の肢体が湯面に躍る。摺りつけ合った乳首が悦に悶え、震える。より固くしこったそれをより強く押し当てようと、女将の両手が男の首根っこに抱き付いた。...
彩香は耳元で告げると、腕に力をこめて、少年の肉体をぎゅっと抱いてきた... 彩香は耳元で告げると、腕に力をこめて、少年の肉体をぎゅっと抱いてきた。佑二のTシャツは汗でびっしょり湿り、肌に貼り付いていた。それは彩香も同じだった。汗で濡れた薄手のブラウスは、彩香の火照った体温をはっきりと感じさせる。...
咲枝は歌うようにそう言うと、密着したままの下半身をさらに押し付けて挑発する... 健太は惹き寄せられるように、咲枝に近づいていた。渚に寄せては返す波の音だけが耳に心地よく響いてくる。健太が近づくと、咲枝は両手を広げて、健太を迎え、正面から体を密着させてくる。 (咲枝さんの体から、熱が伝わってくる。それに、おっぱい、大きい……) 密着し、抱きしめ合う。健太の腕の力に、咲枝の上半...
彩香の剥き出しの双乳に手を伸ばし、丸い膨らみをすくい上げた... いつもの泰然とした雰囲気は消え、まるで十代の少女のようだった。佑二の頬が緩む。彩香の剥き出しの双乳に手を伸ばし、丸い膨らみをすくい上げた。指先で乳首を弾くと、彩香の紅唇が開いて可愛らしく喘ぎを吐き出す。すかさず口を被せて、唾液を彩香の口に流し入れた。彩香が佑二の身体に腕を回し、強く抱きついてきた。送...
乳肉の隙間から見上げる貴和子の顔は、赤ん坊のように赤く染まって... まだお互いにみっちりと抱き合ったまま。乳肉の隙間から見上げる貴和子の顔は、赤ん坊のように赤く染まって、あどけない笑みさえ浮かべていた。...
真弓は巻き付けた両腕に力を込めて堂本の首にしがみつく... 切迫した女将の心情を煽るべくして突き込まれる男根の求めに応じて、膣肉が引き締まり。また一歩、さらに一歩。男が足を踏み出すたびに声量を増す護達の声音に怯え、真弓は巻き付けた両腕に力を込めて堂本の首にしがみつく。同様に彼の腰に巻き付けた両脚の締め付けを強めれば、意図せず堂本の腰振りを助長する結果ともなり...
ふわん、と頬の両脇に柔らかくすべすべとした物体が押し付けられる... ちえりは両手を万歳して広げると、そのまま勢いをつけて宣英に抱きついてきた。ふわん、と頬の両脇に柔らかくすべすべとした物体が押し付けられる。ぷりぷりっと張りがあり、かつ、どこまででも沈み込んでしまいそうに柔らかい感触。これは──。先ほどまで、〝挟んでみたい〟などと不埒なことを考えていたおっぱいに顔がす...
彩香は下半身の動きを止め、佑二の首に腕を回した... 彩香は下半身の動きを止め、佑二の首に腕を回した。ぎゅっと抱きついて、佑二の頭に頬を擦りつける。
押しつけられた乳房の膨らみ。静羽もまた、生まれたままの姿のままだ... 起き上がろうと、上体を起こしたところへ、不意に後ろから抱きつかれた。 (ぁ……この匂い) 静羽だ、とはすぐにわかった。しかし声がない。さわさわと、セミロングの髪が広海のうなじをくすぐる。 背中に直接、静羽の肌のあたたかさを感じる。押しつけられた乳房の膨らみ。静羽もまた、生まれたままの姿のままだ...