依然としてバイブは機械的な振動を尻奥に送りつづけており、それ故に美尻のダンスもとめようにもとめられない

歪む朱唇が苦悩をありありと伝えている。依然としてバイブは機械的な振動を尻奥に送りつづけており、それ故に美尻のダンスもとめようにもとめられない。自分の意思ではどうすることもできない状況に理香は追いこまれていた。
恥態をたっぷり撮影した奥寺は、理香の胴を傍らから抱えながら、バイブの抜き差しを開始した。