ノースリーブの、淡いブルーのワンピースはボディコンシャスなデザインで、女体のラインが優美に描かれていた

せいいっぱいのお洒落をしてくれたのだろう。ノースリーブの、淡いブルーのワンピースはボディコンシャスなデザインで、女体のラインが優美に描かれていた。
大きくU字に抉れた胸もとには、ブラジャーで寄せあげられた乳房の谷間が露呈して、白い素肌に金のネックレスも決まっている。括れたウエストからヒップに流れる曲線も流麗で、膝上二十センチはありそうなミニの裾からは、滅多に穿くことがないストッキングに覆われたコンパスが、太腿のきわどい部分までもが露出していた。
ハイヒールを履いているため、適度に筋肉が緊張していることも、美脚をさらに美しく見せている。

出典:~二人の美臀母(フランス書院文庫)

著者: 櫻木充

二人の美臀母 (フランス書院文庫)

破廉恥すぎるパンティラインが刻まれる義母の艶尻。むっちりと熟れた魅力を隠しきれない実母の麗尻。17歳の少年につきつけられたのは究極すぎる選択。息子の愛を勝ち取るため、義母は羞じらいを脱ぎ捨て、実母までもが最後の処女地を愛息に捧げようとして!――二人の美臀母がしかける悩ましすぎる双肉の競艶。