さらには唇を道具のように使われて、喉奥をメチャクチャに突かれまくった

北都凛

頭上から非情な声が降り注ぐ。いったい、これ以上なにをさせられるのだろう。
ローターを嵌めてのショッピングに試着室での口唇奉仕。さらには唇を道具のように使われて、喉奥をメチャクチャに突かれまくった。
言うとおりにしないと、撮影された写真やビデオを夫に渡されてしまう。あんな破廉恥な姿を見られるくらいなら、死んだほうがましだった。
(あなた……私はどうしたらいいのです?)

出典:~レイプ百貨店 令夫人と悪魔外商部員

著者: 北都凛

(あなた、許して。私にもう妻の資格はないわ)試着室、立ちバックで貫かれる38歳の社長夫人。かつて自分に低姿勢だった外商部員の罠に堕ち、凄絶な凌辱に耐えるうち、熟れた躯には魔悦が……美しい院長夫人、気丈な令夫人、二児の熟母。閉店後の百貨店は、淑女狩りの淫獄ハーレム!