美人デザイナーの場合は、いわゆる「お椀型」の乳房であり、美少女は正真正銘の「ロケットおっぱい」なのだ

バストの〝内容〟も好対照だ。玲子も加奈子も、どちらも極めて柔らかそうだ。そういう意味では〝優しさ〟を感じさせる乳房なのは間違いない。鷲づかみにしたいというより、頬を密着させて甘えたくなる。ところが、玲子の場合はなだらかなラインで膨らみを生んでいるのに対し、加奈子は急角度で上がっていく。つまり美人デザイナーの場合は、いわゆる「お椀型」の乳房であり、美少女は正真正銘の「ロケットおっぱい」なのだ。細い身体の上に、どかんと張りだすような巨乳が誇らしげに存在感を主張しているのだから、おっぱい星人である雅也にはたまらない光景だった。夢見ていた理想のバストがいきなり現実化してしまったのだ。

出典:~女子高生ランジェリー 魅惑のTバック姉妹 (リアルドリーム文庫)

著者: 宝生マナブ

女子高生ランジェリー 魅惑のTバック姉妹 (リアルドリーム文庫 89)

思いがけず高嶺の花である先輩・加奈子と知り合った雅也は、下着デザイナーを目指す彼女をサポートすることに。加奈子の姉・詩織の助言で男性が苦手な加奈子のために遊園地デートをしたり、下着姿を披露してもらうのだが…。「わかってたよ。私のランジェリーに興奮してくれるって」次第に大胆になる加奈子との扇情的な恋の行方は―。