清楚な私服の下に潜む美少女の巨乳を、どれほどセクシーなブラジャーが包んでいるのだろうか

ワンピースは、驚くほど前方に突きだしている。そのくせウエストは信じられないほど細いため、凹凸のレベルが凄まじい。人間の身体が、これほど豊かな曲線を描くことができるのかと圧倒されてしまう。服を見ただけでも殴られたような衝撃を覚えるのだから、それに妄想が加わると収拾がつかなくなる。清楚な私服の下に潜む美少女の巨乳を、どれほどセクシーなブラジャーが包んでいるのだろうかと考えてしまう。

出典:~女子高生ランジェリー 魅惑のTバック姉妹 (リアルドリーム文庫)

著者: 宝生マナブ

女子高生ランジェリー 魅惑のTバック姉妹 (リアルドリーム文庫 89)

思いがけず高嶺の花である先輩・加奈子と知り合った雅也は、下着デザイナーを目指す彼女をサポートすることに。加奈子の姉・詩織の助言で男性が苦手な加奈子のために遊園地デートをしたり、下着姿を披露してもらうのだが…。「わかってたよ。私のランジェリーに興奮してくれるって」次第に大胆になる加奈子との扇情的な恋の行方は―。